羽毛布団は修理できます

冬場だけではなく、一年中快適に使う事ができる羽毛布団ですが、毎日肌に触れるものだからこそ清潔にしておきたいものです。
ですが、羽毛であり布団でもあるため、洋服の様に自宅で気軽に洗う事はできません。
そんな時に便利な羽毛布団の修理サービスが大変人気となっています。
サービスの内容としては、インターネットで集荷の申し込み直接集荷や送られてきた布団袋へ詰めて送る方法と、店舗へ直接持ち込む方法があります。

金額によっては集荷はサービスとなる場合があるので、近くに店舗が無い場合は集荷サービスのついているショップを選ぶと良いでしょう。

羽毛布団の修理情報選びをお手伝いするサイトです。

集荷された後は、羽毛布団は一度解体されます。

長年使用して痛んだ側布は破棄され、中の羽毛を取り出してゴミを取り除いた後にランドリーで洗浄します。

洗浄後は乾燥機に掛けて長年の使用でへたってしまった羽毛の嵩増しを図ります。

その後新しい側布に詰めるの作業に入るのですが、ショップによってはサービスで足りない部分に羽毛を足してくれる場合もあります。

コースによっては、新品羽毛の足し入れ、サービスで羽毛を足し入れ、足し羽毛一切なしなど、羽毛の足し具合によって価格が大きく変わるので不安がある場合はあらかじめ相談しておくと良いでしょう。



羽毛布団の修理を行うと、長年の仕様により薄くなっていたものが何倍もの嵩になって帰ってきます。


しかも修理に出す事で綺麗に洗われ、ハウスダストや生活臭はなくなり新品を購入したかのようになります。保温性や調湿効果も向上するので大変おすすめです。